【中央法務事務所】司法書士業務のことはお任せください

中央法務事務所 サイトマップ
  • ホーム
  • ごあいさつ
  • 業務概要
  • 司法書士業務
  • 土地家屋調査士業務
  • 事務所案内
  • 事務所概要・沿革
  • 地図
  • 採用情報
  • 募集要項
  • 相続手続の基礎知識
  • 手続スケジュール
  • 手続チェックリスト
  • 不動産の相続登記
  • 相続登記の必要書類
  • リンク集
  • 個人情報保護について
  • サイトポリシー
  • サイトマップ
  • お問い合わせ 電話03-6419-8111 中央法務事務所 東京都港区南青山5丁目10番2号 第2九曜ビル
業務概要
私たち中央法務事務所は、司法書士と土地家屋調査士の合同事務所であり、不動産登記・商業登記・測量を中心に確かな実績と高度なノウハウを蓄積してきました。不動産に精通したスペシャリストの連携により、全国の法人および個人のお客様から寄せられる様々なご相談に、迅速かつ確実に応じることをミッションと考えています。
司法書士業務

司法書士業務には主に不動産登記と商業登記があり、また近年は成年後見制度や簡易裁判所への訴訟代理など、司法書士業務も多様化しています。中央法務事務所は、お客様のご要望にお応えすることを第一に考え、登記に関するご依頼をトータルにサポートしています。
特に不動産登記では、不動産に関わる様々な法律の知識および膨大な実務経験に基づくノウハウの蓄積により、全国規模かつ大量の登記申請をスピーディーに処理しています。土地家屋調査士との連携プレイで、測量から表題登記、所有権保存登記、抵当権設定登記を一括処理できることが強みで、案件をトータルに把握することで、効率よく、確実な処理が可能となっています。
緻密な事前準備はもとより、トラブルを生じさせないリスクマネジメントを重視し、交通機関の遅れなども想定して、登記業務の精度を高めています。
早い申請が必要な登記の世界にあって、常に「一秒でも早い申請」を心がけ、「走ることも仕事の一環」と、フットワークのよさは私たちの自慢です。もちろんオンライン申請も対応可能です。
また、不動産信託登記業務など、不動産の流動化にともなった資産活用においても、お客様の期待に応えるべく、日夜プロフェッショナルとして研鑽を怠りません。
法人のお客様とは一連の開発計画において土地の仕入れ段階から参加するというパートナーシップを形成してきました。一方、個人のお客様には気軽に相談できる最も身近な存在として、不動産に関する登記(売買・相続・贈与)等、お客様の立場に立って大切な財産を守ります。

ページの先頭へ